Macの梱包方法について

Mac買取ネットにMacを送るとき、どうやって梱包すればいいの?という疑問をお持ちの方に、Macをお送りいただくときの梱包方法をご紹介致します。
梱包する段ボールや緩衝材がない場合は、無料でプレゼントを行なっておりますので、お気軽にお申し込み下さいませ。

・Macを送るときの梱包方法 ・Mac Pro・Power Mac G5の梱包について ・iMacの梱包について ・Mac買取ネットで実際に発生した破損事故

Macを送るときの梱包方法

【STEP.1】段ボールの底をガムテープなどで止めます



【STEP.2】底はしっかりH字状に止めます



【STEP.3】作った段ボールにくしゃくしゃにした新聞紙などの緩衝材を詰め込みます


新聞紙がない場合は、雑誌やフリーペーパーをやぶいたものや折込チラシでも大丈夫です。

新聞紙は段ボールの半分程度まで入れました。

【STEP.4】緩衝材(プチプチ)で包んだ商品と身分証明書を新聞紙が敷き詰められた段ボールに入れます



【STEP.5】商品を入れた上側にもしっかりと新聞紙などの緩衝材を詰めます



【STEP.6】段ボールの上側もH字状にしっかりと封をします



【STEP.7】天地無用シールと、「(天)」という文字を上側の面に大きく書きます



【ポイント】「iMac」は脚の部分が下にくるように梱包。「Mac Pro」「Power Mac G5」などは横向きに倒して梱包していただけますようお願いします。

ページトップに戻る

Mac Pro・Power Mac G5の梱包について

Mac ProとPower Mac G5の梱包についてポイントをご紹介します。
こちらの商品については、配送時の破損事故が多発しており、下記の梱包方法以外での配送事故が発生した場合、配送会社の保証対象外になることもございます。
残念な事故を防止するため、下記梱包方法をお守りいただけますようお願い申し上げます。

【STEP.1】Mac Proなどについている上下の脚に新聞紙などの緩衝材を詰めます。




4箇所ともしっかりと新聞紙などの緩衝材を詰めます。

【STEP.2】Macを横に寝かせ、緩衝材(プチプチ)で包みます。



ぐるぐるぐるぐるぐる・・・

バーン!

【STEP.3】付属品(ケーブルやキーボードなど)も緩衝材(プチプチ)で包みます。



【STEP.4】段ボールに詰めた後、箱を横向きにして、天地無用シールと「(天)」という文字を大きく書きます。



【注意】脚を下側(地)にしないでください。Mac Proの脚はとっても繊細です。

ページトップに戻る

iMacの梱包について

iMacの梱包についてポイントをご紹介します。
こちらの商品については、配送時の破損事故が多発しており、下記の梱包方法以外での配送事故が発生した場合、配送会社の保証対象外になることもございます。
残念な事故を防止するため、下記梱包方法をお守りいただけますようお願い申し上げます。

【STEP.0】iMacを用意します。



【STEP.1】iMac本体を包装しよう。


画面部分をプチプチでぐるぐるに巻いていきます。

傷がつかないようにしっかりと巻きましょう。

【上から見た図】

プチプチの端をテープで止めます。

画面部分の包装はこれで完成です!
次は脚の部分をしっかりと保護していきましょう!
脚部分も本体と同じようにプチプチで包み、テープで止めます。

バーン!これで本体の梱包は完成です!!
続いて付属品の梱包に移りましょう。

【STEP.2】付属品(マウスやキーボードなど)を包装しよう。


マウスやキーボード、説明書やケーブルなどをそれぞれ別々にプチプチで包みます。

別々に包んだ付属品を一つにまとめて包みます。

はい!これで付属品の梱包も完成です!
最後に梱包したiMacを丁寧に箱に詰めて行きましょう!

【STEP.3】包装したiMacを段ボールに梱包する。


底に丸めた新聞紙などを詰めた段ボールにiMac本体をそっと入れます。

iMac本体と段ボールのスキマに付属品の包装を入れ、空いたスペースには丸めた新聞紙などを詰めていきます。

丸めた新聞紙などの緩衝材をしっかりと詰めます。

上ふたとのスキマもしっかり詰めます。

最後に免許証のコピーなどの身分証明書を入れてふたを閉めます。
※ 身分証明書は封筒などに入れて、段ボールのふたの裏側に貼り付けるのがオススメ!
段ボールはH型にテープを止め、脚が地面側になるように天地無用シールと取り扱い注意シール。伝票を貼って完成!

【注意】脚を下側(地)にしないでください。Mac Proの脚はとっても繊細です。

ページトップに戻る

Mac買取ネットで実際に発生したMacの破損事故

Mac Proの脚破損


脚のスキマや段ボールに緩衝材を詰めずに、脚を下側にしてしまったことによって発生した破損事故の例です。


買取お申込みはこちら 24時間対応! 梱包キットも無料!

買取お申し込みフォーム
業界最速自動お見積り
  • iPodの買取なら姉妹サイトのiPod買取ネットへ
買取センター
買取センター外観

大阪の電気街、日本橋にあるMac買取センターにて、専門の査定士が日々お申込いただきましたMacを丁寧に査定しています

古物商許可証番号

大阪府公安委員会
第621152103424号
GEEKS株式会社